2005年08月14日

楽天証券投資セミナー

楽天証券投資セミナーの放送を聴けるサイトを見つけました。

ここです。

お薦めは今井澂さんの「BRICsと日本経済について」と山崎元さんの「個人が運用する日本株ポートフォリオ」についてです。

今井さん曰く日本の株式はまだまだ安値で放置されており、長期金利−株式益回り(株価収益率PERの逆数)の数値が現在−5%であるがこれが通常+2%であり、この差7%が適正価格との差であるとのこと。1%あたり1000円なので日経平均は7000円上がって、当時11000円の株価は18000円が妥当であると言われています。たしかに最近ようやく12000円の壁を突破して上昇基調にあります。

山崎さんに関しては、合理的な判断に基づく意見を述べられるので注目しているところです。とても頭のいい方と思います。このような合理的な考え方を私も是非身につけたいと思います。投資の判断にしても、日本国債と日本株式を投資材料として、株に関しても異業種3銘柄から始めて、徐々に銘柄を増やしていく考え方です。その方法を今回紹介しています。

・今井澂さんのHP

・山崎元さんの記事

posted by 金時 at 11:37| お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。