2007年07月01日

ポイントの利用

最新号の日経トレンディの特集は、ポイントです。
航空機、百貨店、スーパー、楽天市場などのポイントを
賢く貯めて、使う方法を特集していたので読んでみました。

それこそポイント?は、一つに集めること。
ANA でも JAL でも、カード決済をして、本体の利用
だけでなく、普段の買い物や決まって支出するガソリン、
通話料、光熱費などの分も一つににまとめてポイントを
貯めていきます。

私は、航空機のマイルでは貯まったことがことがないので
楽天を愛用しています。金曜日に買うと3倍、楽天カード
決済で2倍、アフィリエイトで稼ぐこともできます。
楽天のいいところは、50ポイント(50円)から使用できる点。

また、ネットマイルなどポイント付与のネットを経由すると
楽天では、1.5倍になるようです。最近気づいたのですが。

ポイントが貯まる基本は買い物をすることなので、
基本としては節約が第一ですが、どうせ買い物するなら
より、ポイントを貯めて有効に利用した方が得ですね。

実はちょっと前に、大丸ウイングカードをつくりましたが、
物産展やデパ地下の利用が月1回くらいあるだけでも
100円の年会費を十分カバーできるので、少しは、
気持ち程度ですが、還元できています。利用も確か1p
からできたと思います。もう使ってますから。

ちなみに、経済学的に考えるとポイントは貯めておくより
その都度使う方が賢いということになるようです。
それは、貯めているポイントはそのお店に対する債券に
なるのですが、利回りがゼロだからだそうです。

私は、それを実践していますが、気持ち的にはある程度
貯まってから、どんっと何かを買ってみたくもなります。
どんってのが500円かもしれませんが・・・。
posted by 金時 at 09:14| マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。