2005年04月25日

穀物相場

トウモロコシ、小麦、米、大豆の穀物の生産量は
この順番のとおりで、伸び率ではトウモロコシと
大豆が順調になっています。

また、重量比の価格では大豆、米、小麦、
トウモロコシの順になりますが、トウモロコシ
は面積当たりの収量が多いので、生産に有利な
穀物となっています。

トウモロコシと大豆が伸びて、米と小麦が今一つ
である違いは、飼料用と食料用にあります。
トウモロコシは7割がえさ用、大豆も9割が油の
生産に消費され、その残り糟はやはりえさ用に
なります。

世界人口が増えても必ずしも、主食の生産が
伸びるわけではないようです。
posted by 金時 at 23:13| マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。