2006年12月07日

東京タワー

リリーフランキーではありませんが、先日東京へ行った折、
帰りに東京タワーへ行ってみました。
小さい頃は行ったのでしょうが、のぼった記憶がないので。
で、親に聞いてみると私を連れて行った覚えはないとか。
ということは、私は東京タワーに行ったことはたしかありましたが、
タワーにのぼったことはなかったということだったのです。

丁度よいので行くことに。両親も見送りがてら一緒に行きました。

どうやら、本や映画やドラマの影響でしょうか、
結構混んでいました。

それでも、2階エレベーターにのって250mの上空から東京の街を
眺めました。北には前日にのぼった(のぼってばかりでこれぞ
本当のおのぼりさん)六本木ヒルズの森タワーが、南には湾岸が
ヒルズタワーよりよく見えました。(東京タワーの方が南にあるので
当然ですが)

特段考えたこともなかったのですが、東京タワーは電波塔なのですね。
デジタルに対応するために第2東京タワーを作るの計画になっているのですが。

帰りに浜松町近くのビル(貿易センタービル)の地下で食事をしました。
洋食屋で両親はオムライスを食べましたが、本かドラマかでは
お母さんにオムライスを食べさせてあげるらしいです。何しろ、
副題が「オカンとぼくとときどきオトン」ですから、我が家と組み合わせは
同じ。設定がぼくが上京して、ぼくがタワーを見たくて、親に食事を
ご馳走になるといったところです。それで、親がオムライスを食べる。。。

帰ってから話をすると東京タワーはブームで、上にのぼるのに結構待たされる
とのこと。あれくらいだったらまだましだったのかなと思いました。
posted by 金時 at 21:23| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。