2005年01月16日

中国2005年のGDP成長率8%へ

投資主導から内需拡大への路線転換を進めて
GDP成長率8%ほどの安定的な経済成長を目指す
方針。
2004年度は引き締め政策により7%を目指した
が、9%を超える成長を達成。沿岸都市部と
内陸部の所得格差は依然として大きく、政府の
舵取りも難航される。

人民元の切り上げに関しても、沿岸部では割安
であっても内陸部では割高と2面性を有しており、
段階的な調整が見込まれる。
posted by 金時 at 18:30| Date Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。