2006年01月15日

2006(H18)年:年頭ご挨拶

ブログをご覧のみなさま、本年もよろしくお願い致します。
更新も滞りがちなのに、少なからず訪問して下さる方がいらっしゃり、頭の下がる思いです。

私にとって今年は、内面的に大きく飛躍と遂げる年になると思います。その流れは昨年後半から続いており、私もその大きな波に乗っている気がするからです。特定宗教にはまったとか、そういう話ではなくて、純粋に心理的なものです。だからと言って普段の仕事や生活が変わったわけではありませんが、その営みに微妙な変化、それは良い方向へのものですが、振る舞いが良くなってきたのは、とてもうれしいことです。

なんだが、自慢みたいになってしまいましたが、そのきっかけはやはり読書でした。これは、みなさんが言われていることですので、私がことさら強調するものではありませんが、それを自らがようやく実感できたと思っています。

その辺については、後日詳しく書きたいと思います。普通の一個人として。何から書こうか、今書いていたら、悩み始めた所です。少し整理して、いい形にしてから文章にします。
それに、今年も目標も書かなくてはなりません。(笑)
posted by 金時 at 20:20| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。